ちびまる子ちゃんエンディング曲は斉藤和義『いつもの風景』に決まり

テレビ番組

毎週日曜日のちびまる子ちゃん。10月6日(日)のエンディング曲が、
斉藤和義の『いつもの風景』になりました。作詞はさくらももこと曲と編曲は斉藤和義が担当。
心にじんわりささる、そして愛される曲になるんだろうな。

今日もいってみよー♪

 


スポンサーリンク


ちびまる子ちゃんのエンディングは斉藤和義イメージのさくらももこ作詩『いつもの風景』

 

新エンディング主題歌決定!さくらももこ作詞、斉藤和義作曲・編曲「いつもの風景」|最新情報|ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト
アニメ『ちびまる子ちゃん』の新エンディング主題歌を10/6(日)から斉藤和義さんが担当することが決定! 新エンディング主題歌のタイトルは『いつもの風景』。この『いつもの風景』はさくらももこさんが生前に作詞し、斉藤和義さんが作曲、編曲を担当し

さくらももこさんが斉藤和義のイメージで、生前作詞をしていたそうです。
どんな歌詞なんでしょうね♪
『歩いて帰ろう』、みたいな口ずさみたくなる曲?

 

 

『歩いて帰ろう』は、1994年の曲。
斉藤和義の4枚目のシングル。フジテレビのポンキッキーズの
オープニング曲で知られてますね♪当時は安室奈美恵もでてましたね~。
びっくりびっくりです。
最近では、2015年の車スズキのラパンのCMソングに使われてたり。

斉藤和義の声は、どこか懐かしく聞いていると心のみえないところが
チクンとささるんです。不思議な歌声。

2000年の曲『アゲハ』はささりました。
何回聞いても、また聞き直しても、切なくなるんです。
歌詞と曲がはまりにはまった一曲でした。

男性が一人の女性をずっとずーーーっと見守っている曲。
こんな大きな愛があるのかな?
ここまで愛されてることって、愛することってあるのかな?
女性のくせに、この歌詞の主人公の男性に感情移入しちゃいました。

他にも『歌うたいのバラッド』『やさしくなりたい』『ウェディングソング』
などなど名曲がたっくさんある斉藤和義。
今回の新曲、とっても楽しみなんです。
しかもです!
そのエンディングの中に斉藤和義本人も出演するんですよ。

アニメに本人役で出るって、とーーーても贅沢なことって、
個人的に思います^^。
架空の2次元世界の中に、3次元のリアルな自分が~。
考えただけで、トキメキがとまりません。
(いいな~斉藤和義!って、ワタシは何様?って感じですが^^)

10月6日のちびまるこちゃんは録画しなくちゃ。
ちびまる子ちゃんからのサザエさんってセットじゃないですか?

でも18時~19時ってご飯作ってる時間で
バタバタしてるんですよね~。
タイミングがあわないと見れないから録画しちゃおーーーっと。


スポンサーリンク


斉藤和義の『いつもの風景』になるまでのちびまる子ちゃんのエンディング曲

ちびまる子ちゃんの曲っていろいろ変わってるんですよ~。
ほぼ作者のさくらももこさんが作詞を担当されています。
歌を担当する方も、え!あの人?からこんな人まで歌ってました。

ちびまる子ちゃんのエンディング曲の歴史を振り返りますね♪
さくらももこ作詞と歌担当でみていきますよ~。

①おどるポンポコリン 作詞:さくら ももこ 歌:B.B.クィーンズ

 一番有名でしょうか?わたしもしっかり歌えます♪♪
 インチキおじさんがでてくるって歌詞がなんともたまりません。
 近藤房之介さんのあの響くボイスが素敵です!

②走れ正直者 作詞:さくらももこ 歌:西城秀樹

 

 さくらももこさんは、西城秀樹さんのファンでした!
 アニメの中では、まるこのお姉ちゃんが熱烈な秀樹ファンでした。
 ちょうど秀樹の20周年にあたる年にさくらももこさんが、オファーを
 されたそうですよ~。カッコイイ歌です★

③針切りじいさんのロケンロール 作詞:さくらももこ 歌:植木等・まる子

 植木等の明るくとぼけた感じの声と、まる子ちゃんの合いの手が
 はいってるところが、タイミングばっちり!
 まる子&ともぞうじいちゃんのコンビが
 一番すきです。ともぞうじいちゃんファンです。

④あっけにとられた時の歌 作詞:さくらももこ 歌:たま

 たまが歌ってます。さよなら人類でフィーバーしたメンバーですよ。
 この曲は、オチがついてて面白いです~。さくらワールド全開です★
 ほわわ~っと肩の力が抜けて、クスリっときます。

⑤じゃがバタコーンさん 作詞:さくらももこ 歌:ManaKana

   まる子とたまちゃんがダンスしてるのが可愛い~。
 なんとあの双子の『まなかな』です。三倉茉菜・佳奈さんたち。
 この曲は、さくらももこさん、作曲も担当されてます。

たらお
たらお

メロディはイケイケでーす

 

⑥ちびまる子音頭 作詞:さくらももこ 歌:ManaKana

 ひきつづき、マナカナの歌です~。昭和っぽいですね!
『あ、よいしょ』『エーサエーサヨー』
 夏を感じますね~。アニメでも音頭がつくものは、ドラえもんかな?

ヒロ
ヒロ

アラレちゃん音頭もありましたねっ★

⑦宇宙大シャッフル 作詞:さくらももこ 歌:忌野清志郎

 かっこよすぎますよ!忌野清志郎さん。
 アニメ×忌野の世界 なんだろ?めちゃマッチしてます♪
 最後みんなで手をつないでるんです★み~んなつながって、みんな笑顔で
 そんな世界観を感じました。

⑧アララの呪文 作詞:さくらももこ 歌:ちびまる子ちゃんwith爆チュー問題

 ありましたね~爆チュー問題!振り付きで歌ってました★
 実はこの曲応援ソングなんじゃないかな?
 涙だしても、明日はもっとおひさま輝いてるよって!
 変な呪文聞いてたら、わらっちゃって元気でちゃいます。

⑨100万年の幸せ 作詞:さくらももこ 歌:桑田佳祐

   アニメで桑田佳祐本人がギター弾いてますね♪
 勇気の曲のイメージ。自然、幸せ、愛、生きてる、命という言葉
 にすごく意味を感じます。メロディがすごくキレイで好きです。

ヒロ
ヒロ

ほんわかした桑田佳祐さんのアニメがすっごくピッタリです。

⑩すすめナンセンス 作詞:さくらももこ 歌:パフィ

 ガラリと面白曲になりました~。パパパパパフィです^^。
 ダラダラ~な歌い方と、ナンセンスな歌詞がみょーにマッチしてます。
 いいな~アニメにでれて。

そして
令和元年10月6日からは、斉藤和義の『いつもの風景』です。

たらお
たらお

やったーー!!

ちびまる子ちゃんはアニメ化30周年♪で斉藤和義のエンディング

たくさんのアーティスト、芸人さん、有名な方が、
ちびまる子ちゃんにかかわってます♪
ちびまる子ちゃんは今年アニメ化30周年なんですよ~。おめでとうございます。
ちびまる子ちゃんを通すと、歌い手のみなさん全然違うジャンルだったりするのに、
しっくりまとまってきちゃうのが不思議です。
『さくらももこさん』の偉大さを、いまさらながら実感します。

斉藤和義の『いつもの風景』が、
あらたなちびまる子ちゃんの仲間になるんですねっ。


ほんわかしたムードの斉藤和義さんと、まるちゃん♪
相性ばっちり♪
アマゾン限定のCDは、斉藤和義×ちびまる子ちゃんコラボのクリアファイルつきです!

通常版の斉藤和義もしびれるくらいカッコいい♪
アニメ版斉藤和義そっくりすぎませんか??
よーく見たら、、、、持ってるギターおんなじ!?
アニメちびまる子ちゃんの世界にギターまで、はいっちゃった斉藤和義でした★

ちびまる子ちゃんSPでゲスト声優祭り開催中です!!

ヒロ
ヒロ

ちびまる子ちゃんのあとは、やっぱりサザエさんですよね~!

サザエさん展から見るスペシャルアニメとドラマの楽しみ方の記事もどうぞ

 

たらお
たらお

では、またー♪


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました