ちびまる子ちゃんにSPゲスト!アンジャッシュ児嶋さんと佐藤二朗さん

テレビ番組

毎週日曜夜6時は、アニメちびまる子ちゃん♪SPゲストとして、11月17日はアンジャッシュの児嶋さん、24日は俳優の佐藤二朗さんが参加されます。国民的アニメに参加できるって、ほんとうらやましい限りです。どんな感じになるか妄想もいれてご紹介します♪


今日もいってみよー♪


スポンサーリンク


ちびまる子ちゃん11月17日にアンジャッシュ児嶋さんが参加!!!

ツィッターで紹介されてました。
アンジャッシュ児嶋さんといえば、芸人さんですが俳優としてもマルチに活躍されてます。
『大島さん??』
『児嶋だよ!』のボケで有名ですよね~。
いじりやすい芸人さんといえば『大島さん』じゃなく『児嶋さん』♪

しかもです!
児嶋さんは、アニメちびまる子ちゃんの中での配役が『大島さん』
もう、狙っているとした考えられない!!よね!!!(笑)
まる子ちゃんのお父さんの『ヒロシ』とのからみに大注目です。

児嶋さんが登場するのは11月17日の夜6時から【ヒロシ、アラスカに行きたいの巻】
あの、だらーんとした父親ヒロシの相手役。(あ、しつれい!)
そういえば、2013年のちびまる子ちゃんの実写版では、
児嶋さんはヒロシ役を担当されてました。縁がありますよね~。
アニメの大島役のこの絵の感じ、髪型や眉毛のあたりはリアルな児嶋さんです。
うーん、楽しみ~♪

 

11月24日のちびまる子ちゃんには佐藤二朗さんがSPゲストで参加

続いては佐藤二朗さん。個性派の俳優さん。
アニメ画で見る佐藤二朗さん、↑↑↑めちゃくちゃ似てませんか?^^。
口もとや、目の感じ、言われなくても二朗さんだ!!!!
佐藤二郎さん、最近ではクイズ番組のMCもされてます
『クイズ99人の壁』面白いです。タレントさんも参加されますが、
得意ジャンルをもつ素人さんがガチ参加するところ。ある分野に特化してる人たち。
この前はサザエさんを一日12時間観てる女の子が参加されました。
子どものころって集中すると時間忘れちゃうもんね~にしても12時間はすごい!!

佐藤二朗さんは、24日の【まる子たち、知らないおじさんと遊ぶの巻】
に登場されます。『知らないおじさん』役で。
知らないおじさんと遊ぶ!!!!
今の時代はしらない人とは関わっちゃいけないなんて風潮もありますが、
まる子ちゃんの当時のころはそうでなかったという時代背景を感じます。

しかも、佐藤二朗さんですよ~。
ワタシ好きなんです。
彼がドラマにいると、なんというか和む。笑っちゃう。
かっこつけない役が多いかな?

知ってますか?名ドラマの『勇者ヨシヒコ
主役は山田孝之さんで、なんというか、ドラゴンクエストと西遊記があわさったコメディのようなぶっとんだ内容なんです。
ムロツヨシさんや木南晴夏さんが仲間なんです。
佐藤二郎さんの配役は『仏』
天上にいて、一癖もフタ癖もある配役でして、いつも笑っちゃってました。

勇者ヨシヒコの完全図鑑のサイトはこちら

あとはドラマ『今日から俺は!!』へ出演されてました。
賀来賢人さんと伊藤健太郎さんのツッパリドラマ。
賀来賢人さんの恋人のお父さん役で。いい味出してました~。
あ、『勇者ヨシヒコ』つながりで、ムロツヨシさんも。
今ではいないような不良をすんごくデフォルメしてやりきっていたドラマ。
面白かったな~。あ、佐藤二朗さんはまり役でした。
弱いけど、道場の師匠という配役だったかな。

今日から俺は!!のサイトはこちら
映画化されるんですね、やったー!!
もちろん佐藤二朗さんも出る?出てください!!!
佐藤二朗さんについて、熱くなっちゃいました。汗。


スポンサーリンク


アニメちびまる子ちゃんはただいま連続ゲスト声優祭りを開催中

ちびまる子ちゃんでは10月6日から素敵な企画がはじまってました。
10週連続ゲスト声優祭り』です。
10週連続で、ゲストの声優さんがアニメに参加します。

10月6日放送された【まる子、さすらいのジャグラーに会うの巻】
では、BBクィーンズのお二人が参加しました。
たまたま見て知りました。あ、『踊るぽんぽこりん』歌ってる人が出てる!って。
近藤房之介さんと坪倉唯子さんがアニメでジャグラー披露してましたよ。

10月13日の【まる子、運動会が面倒くさいの巻】には、フジテレビのアナウンサーのお二人。永島優美さん、久慈暁子さん。

10月20日の【まる子、お茶会を楽しみの巻】では、ももいろクローバーZのメンバーが参戦。わおー。

もう終わっちゃいましたが、そうそうたるメンバーです。
11月17日と24日は、忘れずに見なくっちゃ。

声優さんのお仕事は大変だけど、夢ある仕事

アニメが子供のころから好きです。
ちびまる子ちゃんは毎回ではないですが、
観れるときは、観てます♪
なにげなーくみてるんですが、声優さんの声がそのキャラのイメージなので、
声はキャラクターに命をふきこんで….。
まる子ちゃんや、同級生の野口さんとか、
心の俳句の友蔵じいさん
とか、あまりに個性的すぎて真似したくなりませんか?

声=キャラクター
しかも、映像にあわせて話さないといけない。
一度だけチャレンジしたことがあるんです。
サザエさんとタラちゃんになりきってみた。

セリフをただ読むだけじゃなくて、感情や相手とのかけあい。
呼吸の仕方。
自然にやらないとおかしくなってくる。
とっても難しくてやりがいのあって、夢のあるお仕事。

児嶋さんも佐藤二朗さんも楽しみながらされてることだと思います。
11月17日と24日の日曜日夜6時からSPゲスト参加♪今から楽しみ♪

ヒロ
ヒロ

いつかワタシも、、、、

 

たらお
たらお

無理無理―

ちびまる子ちゃんのエンディングは斉藤和義さんの『いつもの風景』

では、またー♪

 

 


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました