ブルーミーライフ500円の体験プランを楽しむ充実の内容と裏技

ブルーミーライフ アレンジライフスタイル
この記事は約11分で読めます。

ブルーミーライフのお花の定期便を体験しました。内容は体験の500円コース。定期的に可愛いお花が500円で届くんですよ。
部屋の模様替えをしたい!インテリアは交換したい。
でもお金がかかる。部屋はできないけど、お花はいつでも飾れます!
気分転換にもぴったりです。
どんな感じで届くのかご紹介しますね。充実の内容と裏技もご紹介します。

ブルーミーライフ500円体験記 ポストに届いた可愛いお花

12月26日に届いた500円体験のお花の内容です。
ブルーミーライフ バラ二本

ブルーミーライフ500円のお花内容
ピンクのバラ
黄色のバラ
ヤマツツジ オーロラ加工品
メラリュウカ レッドジェム

お花やさん イマージュさんより

バラが二本入っていて豪華です。500円にはみえません。

例えばワタシ自身がバラを花屋さんで購入するとしたら、
ピンクのバラとかすみ草
ど定番になりそうなのが目に浮かびます。
小さいけれど、センスある組み合わせで届いたので
とっても嬉しかったです。
ブルーミーライフ箱からだしたお花
またあらかじめ短くカットされて届いているのもポイント。
小さくうつってる白いものは、お花をキレイに保つためのキープフラワーというもの。キープフラワーは切り花への栄養補給と水の腐敗防止の役目があるんです。ひとつはいっているので、水と一緒にいれちゃいます。

お花の定期便でわかる切り花のお手入れ方法

ブルーミーライフの定期便をするまで、恥ずかしながら、切り花のお手入れ法を知りませんでした。
毎日水を替える!
くらいで、、、。あちゃーーー。

せっかくのキレイなお花長持ちさせたい。
ブルーミーライフさんからお花が届く前にメールが届くですが、
そちらには、簡単な扱い方が載っています。

サイトに、
「水揚げ」の方法が詳しく写真つきで解説されてるんです。
お花屋さんがされているお花のケア方法知りたくないですか?

上記はサイトの一例ですが、注文したあとに見れるマイページでは、
かわいい長持ちするための日々のお手入れの仕方や飾り方のコツもあり
めちゃくちゃ参考になります。

水揚げの効果はおそるべし!です。
次の日に花が元気になりました。
ブルーミーライフ バラ二本

・お花の飾りつけのコツ
・お花切り方や活ける時の花の場所のワンポイント
などもあり、

素人の私でもそれなりに、可愛く飾れました。

ブルーミーライフは定期便になります。
私が注文した500円のコース以外にもあるんですよ。

お花の定期便は500円と800円と1200円の3コースのあるけど、一押しは5ワンコインの体験プラン

ブルーミーライフのお花の定期便は3コースあります。

①500円コース
②800円コース
③1200円コース

値段があがるについて、お花の本数が増えていく仕組みです。

ブルーミーライフのプラン内容
①500円コース   お花3本以上 お試し
②800円コース   お花4本以上 レギュラー
③1200円コース   お花5本以上 プレミアム

②の800円レギュラーコースをブルーミーライフでは一押ししています。
ですが、わたしは500円コースに^^。

というのも送料が異なってくるんです。
費用はお花代だけではありません。

①500円コース 送料250円
②800円コース 送料350円
③1200円コース 送料500円

内容とともに送料もどんどんグレードアップするんです。
まずはお試しと思って500円コースにしたのですが、
もう、じゅうぶんといっていいくらい満足!!

お花を部屋にたくさん飾りたい人は
②のレギュラーコース以上がいいですよね。

ちょっとお花を飾りたいっという私のような人には体験コースがおススメ♪

ブルーミーライフ定期便はポスト投函できる! できないときは?

 

ブルーミーライフ クリスマス箱

ブルーミーライフ定期便のいいところは、ポスト投函で届くこと。
ただ我が家のポストは少々小さかったようで直接持ってこられました。
すすすみません。配達員の方。
上記の箱はクリスマスシーズンの箱。真っ赤の箱でメリークリスマスでした!!

ブルーミーライフで推奨されているポストサイズ
投函口の大きさ 縦4.5㎝以上×横16㎝以上
ポストの奥ゆき 15㎝以上

となっています。
でも大丈夫!
残念ながらポストにはいらない場合は
①「宅配ボックス」
②「ドアノブ配達」

と住所の最後に書いておくと対応してもらえる場合があるそうです。

①の宅配ボックスの場合
注文時に宅配ボックスに配達を希望にチェックをいれておくと、宛名のラベルに
「ポストに入らない場合、宅配ボックスに入れてください」
と印字がされるそうです。これで安心安心。

ポストサイズもあわず、宅配ボックスも、ドアノブ配達も無理な場合はごめんなさいです。我が家はもうすぐ宅配ボックスが届くので住所変更で対応ができるようになりました。
配達員の方によるようで、4回目のお花の定期便は普通にポスト投函で届きました。

ブルーミーライフ ポスト投函のイラスト
ポストからちょこっと顔出す感じも可愛い^^

500円の定期便ブルーミーライフに決めた6つの理由

お花の定期便(サブスク)はたくさんあるんですが、私がブルーミーライフに決めた理由は以下になります。

 

500円のブルーミーライフに決めた6つの理由
①値段が手ごろ
②ポスト投函ができる
③お花の選び方が素敵
④お花の保証がある
⑤スキップ注文ができる

の6つあります。それぞれについて詳しく説明しますね。

ブルーミーライフは500円と値段が手ごろでアレンジも学べる

 

ブルーミーライフ バラ二本
ブルーミーライフはお花を500円からえらべます。送料はかかりますが、すでに飾れるようにアレンジされているので、そのまま飾れます。

お花やさんやスーパーでは300円ほどで買えるお花のアレンジもありますが、ワンパターンなものが多い。(ごめんなさい、いつも見てます)

かといって、自分でお花を選ぶのはセンスが問われる。ブルーミーライフで頼むとワタシ好みのセンスあるお花が届きました。自分では選ばないようなもの。

ブルーミーライフ 梅
枝ものとお花のアレンジ。真ん中の枝ものにご注目。小さく梅の花が咲きました。切り花で枝ものはハードルが高かったのですが、素敵な組合わせに感動しました。

お花と葉物の組み合わせって難しくないですか?わたしだけかな^^。
500円の体験でも十分楽しめますよ。

ブルーミーライフ500円コースはポスト投函ができる

ブルーミーライフ 箱開封
逆三角に開封できるあけやすいブルーミーボックスの箱

お花の定期便500円コースはポスト投函ができるので、在宅の心配がありません。今はみなさん家にいるのかな?ただそうすると送料かわってくるので、①値段がお手頃ののお得感がありません。
ただポスト投函、宅配ボックス、ドアノブ配達が無理な方には便利ではないのかな?
あまりに小さいポスト以外ならほぼ大丈夫なはず?です。

またブルーミーライフの箱がとってもかわいいんです。
あけやすくって、工夫がすごくされています。はじめてみたとき、可愛くって感動しました。ポストに入りやすいサイズ。開封しやすい仕組み。

ブルーミーライフはお花の選び方が素敵

ブルーミーライフ アレンジ

ブルーミーライフ定期便のお花は専用に仕入れられたお花だけ。
店頭に並ぶものからではなく、いわゆる注文販売スタイル。
日本全国の200以上あるお花やさんが選んだもの、またノウハウのエッセンスを受け取れるシステム。
だからワンパターンになる心配がないんですね。
自分で選ぶと、、、、いつもの感じになってしますリスクがありますが、プロが選んだものを楽しめるというメリット。

毎週一回の4回を経験したところ、すべて違うお花やさんでした。それぞれ特色があり、飽きなくて面白いです。

お花の種類や組み合わせを届くたびに学べるので、ある程度したら自分で買えるようになるかな?っとワクワク楽しんでます。

ブルーミーライフにはお花の保証がある(500円コースにも)

ブルーミーライフのお花には保証がついています。もちろん500円のコースにも。500円だからそれなりのものをあなどるなかれ。もし届いたお花が傷んでいたらすごく悲しい気分になっちゃいますよね。ブルーミーライフは、品質保証制度をとることでその不安を解消してくれるんです。

以下の流れになります。

ブルーミーライフ定期便で届いたお花が傷んでいたときの対応

お花が傷んで届いた

サポートセンターへ報告
品質保証フォームへ連絡します。

必要な物
傷んだお花の写真の添付

新しいお花の再送
もしくは
次回1回無料

これで安心安心ですね。お花は生き物なので、ちょっとしたことで傷むのは自然なこと。でも500円だからあきらめてもしょうがない….じゃなくて、ちゃんと保証してもらえるっという配慮がとても嬉しいです。

ブルーミーライフはお花のスキップ配送ができる

定期配達のブルーミーライフは1週間に一度の配達です。毎週届くのは嬉しいんですが、用事があって不在にする週もあるかもしれません。そんなときはスキップ配達です。
また隔週配達というようにお花が届く感覚を2週間おきにすることも可能。嬉しいシステムです。
マイページから変更できます。同時にプランや住所変更をしたいときも同じところから。

ブルーミーライフ500円の体験コースを選んだ6つの理由でした。

ブルーミーライフの一分でできる申し込み方法

500円からお花が届くブルーミーライフの申し込み方はとっても簡単です。
一分でお花ある生活になりますよ。以下をクリックするとブルーミーライフのHPへ飛びます。
↓↓↓

お花の定期便【Bloomee LIFE】

トップページを下スクロールすると、
「いますぐ試す」もしくは「お花の定期便を試してみる」というバナーがあります。
以下からスマホ画面で説明しますね。

上のどちらの画面からでも申し込み可能です。
クリックしたら次画面がでてきます。

メールアドレスとパスワードを設定します。
マイページで使用しますので、お忘れないように!!スキップ配達や注文内容の変更ができるのがマイページです。また、ここでは今から申し込むといつ届くのか?の予定が出てきます。目安になっていいですよね。

続いては利用プラン選択です。
どんどん選んでいきますよーーー!

800円のレギュラーコース
1200円のプレミアムコース
500円の体験コースのどれかを選びます。

お花の届く間隔も選べるんです。
毎週お届けと2週間に一回の2択です。

お届け方法はポスト投函と手渡しから。

ポスト投函は通常送料
手渡しは通常送料にプラス150円かかります。

曜日の目安も選べます。
ポスト投函にしても、目安がわかると心づもりができるので嬉しいサービス。
曜日の目安は以下のとおり

 

お花が届く曜日

指定なし
木曜から土曜日
金曜から日曜日
土曜から月曜日
日曜から火曜日

また初回に限っては花瓶もお買い得価格で買えちゃうんです。
ブルーミーライフのお花サイズにマッチした可愛い花瓶。
私も買っちゃいました!!1000円ちょっとなので、ラッキーです。
自宅に花瓶がある場合は、買わなくても大丈夫。

最後に住所を入力します。
次画面で支払い方法を入力してOK。

今回のわたしの注文内容は

注文内容の詳細

500円の体験コース
毎週お届け
ポスト投函
金曜から日曜日
花瓶注文(初回だけ)

の注文内容。

500円と送料250円と消費税75円
合計825円になります。
毎週注文する場合は、一回につき825円かかる計算。
(花瓶は別途)

ちなみに、花瓶は別便。お花と大きさが違いますもんね。お花専用の箱にはお花だけでお花やさんから届くので別途配送のようなのでお間違いなく。

ブルーミーライフのお花のサブスクにはちょっとした裏技があります。ちょっとかわいいお花を誰かにプレゼントしたいときは続いての方法で。

ブルーミーライフの裏技 お花の配達先も選べる

先に説明した簡単な申し込み方法の一番下にはあるチェック項目があるんです。

・宅配ボックスがある
・家族やお知り合いに送る

宅配ボックスがある
普通の注文は自宅に届くようにするので、チェックいらずですが、宅配ボックスがある場合は、こちらにチェックをいれておきます。

家族やお知り合いに送る(裏技)
裏技はこちら。自宅だけでなく、ちょとしたプレゼントを任意の場所へ贈ることができるのがポイント。ワタシが注文しているのは500円の体験コースですが、可愛いサイズでテーブルの上や、玄関に少し飾るにはとってもいいアレンジメント。もちろんどのコースもプチギフトとして贈ることができるのが裏技。

500円ならポスト投函ができるので、最近会ってない家族・友達にサプライズでお花を贈るって洒落てますよね!!
花瓶にいける手間はありますが、空き瓶でも可愛いし短めにカットされているのですぐに飾れるのがブルーミーライフのお花たち。
ジャムの空き瓶にもいれたりしてます。口元にリボンとかつけたり。

ポストにお花が届くってロマンチックだなっと思い、誰かに贈って喜んでもらいたいと考えているところです。

500円で楽しめるブルーミーライフの定期便は主婦の味方

ブルーミーライフ バラ二本
ブルーミーライフのお花の定期便をご紹介しました。おうち生活を余儀なくされる現在、部屋の中にお花があると心がふんわりほぐれます。すでにアレンジされているので、そのまま飾ればいいだけです。

主婦はいつも家で頑張ってます。賃金も休日手当も残業代もありません。小さなお花を飾って自分自身をねぎらいませんか?わたしは可愛いお花に元気を毎日もらってますよ。水をかえるときに場所をかえたり、器かえたりと主婦のいい気分転換になったりも。(器も家で使ってないグラスとかおすすめ)

500円の体験コースとはいえ、じゅうぶんおススメできる内容。お花の手入れやアレンジ方法、水切りの仕方など楽しんで学べますよ。


お花の定期便【Bloomee LIFE】


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
ライフスタイル
ヒロをフォローする
かおりごと★まったり主婦の自分磨きと日日アロマ【ヒロブロ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました