ハンドクリーム塗ったあとのベタベタに悩むのは〇〇と〇〇選びが重要

ハンドケア
この記事は約6分で読めます。

手がカサカサしてハンドクリームを塗ったらスマホが触れない。手がベタベタするという悩みがあったりします。乾燥を防ぐために塗るのはいいけれど、そのおかげで不快になるのはいやですよね。手のヌルヌルに悩んだ場合は、二つのことに注意すれば大丈夫です。手荒れで約20年悩んだ私がハンドクリームばベタベタしない方法を解説しますね。


スポンサーリンク


ハンドクリームの塗り方を変える


ハンドクリームを塗ったあとのベタベタに悩んだときは、塗り方を見直してみてください!ハンドクリームには正しい使い方があります。手に適量を正しく塗る。いえ塗り込むのが正解です。しっかり手の乾燥を防ぐためには十分がクリーム量が必要になってきます。また塗るときには必要な条件があるんですよ。

ハンドクリームを使い方を変えるには以下の3つの条件を見直してみてくださいね。

ハンドクリームを塗るときの3つの条件

①手に化粧水をつける
②必要なハンドクリーム量を見極める
③正しいハンドクリームの塗り方をする

と大きく3つの手順に分かれます。めんどくさい??と一見思いますが、なれると朝歯磨きをするように自然なルーティンに。手の乾燥はすぐには眼に見えません。一日一日のケアがうるうる手を作るんです。

ハンドクリームの使い方の3つの条件について詳しくは以下の記事をご覧くださいね。

①ハンドクリームを塗るときに化粧水をつける理由

まずは、ハンドクリームを塗る前の注意です。乾燥した手に必要な化粧水の量や使い方を徹底解説しています。ハンドクリームは油分。顔にまず化粧水をつけて保水するのと同様に手にもつけるんですよ。クリームがとてもなじみやすくなるのもポイント。

またあまりにも手荒れが進んでいる場合の注意事項もあります。

②必要なハンドクリームの量を見極める

二番目の条件はハンドクリームの量。顔に塗る乳液やクリームを同様、手にもハンドクリームの必要量があるんです。適当にしているともったいない。ただハンドクリームには種類があって、種類ごとに必要な量が変わってくるんです。3つのタイプにわけて、どれだけハンドクリームを使用するかを解説しました。

③ハンドクリームの正しい塗り方とタイミング

三番目の条件はハンドクリームの塗り方。ハンドクリームの必要量は②ですでに説明していますが、ここでは基本のハンドクリームとしても案内。またハンドクリームをいつ塗ればいいか?を回答しています。効果的に塗る二つのコツもあわせてご覧くださいね。

①②③の3つの使い方の条件を満たすとハンドクリームを塗ってもベタベタになりません。ハンドクリームの塗り方もバッチリ覚える事ができます。これでもう完璧と思う前にあと一押し!もう一つの方法へ続きます。

ベタベタにならないハンドクリームを選ぶ

ハンドクリームの塗り方や条件をマスターしても、どうしても手のベタベタが気になる方へ。ハンドクリームには様々な種類があります。塗ったあとにベタベタしないものを使用するのがベスト。塗ったあとすぐにスマホを触れるというハンドクリームありますよね。
ベタベタにならないハンドクリームを選ぶことが大切!!ということで今からご紹介しますね。

楽天で人気でレビュー数が1400件ごえ
だったのが

お米とお酒でできたハンドクリーム!とっても人気です。その理由は無香料だから、どんな職業の方や食事を作る主婦の方にもおススメできること。ただ、保湿面で考えると、いまひとつな感があり。ハンドクリームを日中用として使うなら他にもいいものありますよ。


松山油脂の柚子ボディローションです。あれ?ハンドクリームじゃないの?って感じですが、ボディに使えるのはハンドにも使用可能(お顔はNG)たっぷり300MLはいっているので、お風呂上りの全身におしみなく使えます。

松山油脂の柚子ボディローションの3つの好きなポイント
①シアバター入り
②柚子のほんのりした香り
③お買い得価格

とても使いやすくてお気に入り。ローションという名前ですが、乳液状になります。ボディ用のものって大容量だから、ほんとお得です。
柚子ボディローションの魅力を別記事で熱く熱く語っています。

続いてご紹介したいものもあります。柚子ボディローションは顔以外に使える全身用のクリーム(乳液)。なんと顔を含めた全身用クリームがあるんです。無香料でお子様から使える安心できるクリームといえば、

フーミーのモイストクリーム。イガリシノブさんプロデュースのスキンケア商品で、敏感肌の人向け。顔からボディ、手とまるごと使えるのでお風呂上りにチャチャチャ―と時間ないときに手早く塗るときに使っています。
フーミーではボディ専用のボディクリームもありますが、そちらは残念ながら顔には使えません。


パッケージがそっくりなので、とっても注意が必要です!!

フーミーのモイストクリームは使い勝手がとっても素晴らしくって、別記事でご紹介しています。リピートしまくっています。顔用の保湿・ボディ・ハンドと全身に愛用中。

ただね、フーミークリームは柚子ボディローションと違って、香りがないのです。香り好きの私としてはどこが残念。だからこそ、顔にも使えるという利点があるので何を重視するかですね。

以上ベタベタしないハンドクリーム3種類でした、つづいてはおススメするハンドクリームとそのタイプについてです。


スポンサーリンク


 

ハンドクリームオタクがすすめる ベタベタしないハンドクリームの一押し

ベタベタしないハンドクリームを3つご紹介しましたが、ハンドクリームおたくとしての一番のおすすめは

【WHOMEE フーミー】 モイストクリーム

フーミーのモイストクリームをおすすめする3つの理由
①顔・手・全身に使用できる
②大容量
③低価格

容器もピンクで可愛いです。ベタベタしないハンドクリームでコスパよく使いやすいものを探してる方にはピッタリです。

逆にフーミーのモイストクリームをおススメしない方は
・ハンドクリームに香りを求める人
・大容量じゃなく少量のものを探している人

私自身の意見はコスパ優先・お風呂上りにひとつで賄える点が嬉しいところ。もう何本使ったかな??薄ピンクのチューブが可愛くって見るたびにニッコリしちゃいます。

ほんとは、顔に塗るクリームなんだけどね。塗ったあとにさらっとなるのが早いのに保湿はきちんとされているという絶妙のバランスなんですよ。

敏感肌で乾燥肌の私ですが、刺激もなくしっかり保湿されているのを感じます。

ハンドクリームは使い方や選び方でベタベタしない

 

ハンドクリームを塗ったあとベタベタしない使い方は

①ハンドクリームの塗り方を見直す
②ハンドクリームの種類を考える

の二つが重要なことをまとめました。塗り方にも条件があったり、塗る量やタイミング、種類を考えたりと一見大変にみえますが、大切な自分自身のことです。自身を大事にするためのハンドケアと考えてみてくださいね。

体の中で一番使う部位は手。荒れていると、気分も落ち込みがちになるので、正しいハンドケアで気分も上向きになりますように。

ハンドクリームとしても使える全身用のクリームの一押しはフーミーのモイストクリームでし正確な数は忘れてしまいましたが、かれこれ6本以上は使用しています。

お読みくださりありがとうございました。
ハンドケア記事関連をまとめています。気になる内容ありましたら、一緒にごらんくださいね。


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーリンク
ハンドケア
ヒロをフォローする
かおりごと★まったり主婦の自分磨きと日日アロマ【ヒロブロ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました