マスクをいい香りにするためのアロマ おススメ3つの精油

アロママスクの材料アロマ
この記事は約6分で読めます。

使い捨てマスクをいい香りにする方法は香り付きマスクにすること。アロママスクにしてマスクに精油(エッセンシャルオイル)で香りをつけるんです。気になるマスク内のにおいが、アロマの香りで心地よくなりますよ。アロマ歴19年元アロマテラピーインストラクターがアロママスクにあう香り、アロマ初心者におススメのラベンダー・ユーカリ・ペパーミントの3つの特徴との選んだ理由を紹介しますね。


スポンサーリンク


マスクに香りをつける方法

マスクにいい香りをつけたい!でもアロマは直接つけてはいけないんです。アロマテラピーでは、精油を肌に触れないように使用するのが注意。マスクに直接つけなくても、
コットンと精油、ジップロックがあると簡単に香り付きマスクが作れるんです。
コットンのかわりにティッシュペーパーでも使用可能。精油一本あれば家にあるもので、アロママスクが作成できます。

アロマの香りは、自然のものだから強く香るものではなりません。マスクをしている自分のみが感じるほのかな香りにマスク使用時も癒されます。くれぐれも、アロマをマスクへ直接つけたりすることはやめてくださいね。敏感肌の方は特に。

一分でできるアロママスクの作り方の詳細は以下の記事です。


>>>香り付きマスクを1分で作れる方法 マスクスプレーの代用に

アロママスクは簡単に作れるけれど、悩むのはどの香りを使えばいいか?
アロマ初心者やアロマをはじめたい方にもおススメできる香り、マスクにつけるアロマを今から3つご紹介しますね。

マスクにつける香りのおススメ①ラベンダー

マスクの香り付けのおススメの一番はラベンダー。理由は、アロマのラベンダーは誰でも使いやすいものだからです。
ラベンダーでアロママスクを作ると、心身ともにリラックスして爽やか心地。

また同じ香りでホットアイマスクを作ると、目の疲れや青クマ対策にもなるんです。

ふんわり爽やかでフローラルな香りバランスがとれたラベンダーは、香り付きマスクにするのに一番おススメ。においが苦手でなければ、はじめのアロマの一本にも。

私がよく購入しているアロマテラピーのお店、生活の木の商品は精油100%の本物です。

ラベンダーはフランス産が一番香りにくせがありません。

生活の木 アロマオイル ラベンダー(フランス産) 精油 10ml

香り付きマスクにラベンダーがおススメの理由

・万人につかいやすい香り
・リラックスできる香り
・ほかの用途にも使用しやすい

 

香り付きマスクにラベンダーがおすすめじゃない方
・ラベンダーの香りが苦手な人

参考
ラベンダーを使った簡単アロマレシピがあります。
>>>ホットタオルで目の下の青クマをお手入れして解消する簡単な美容法

マスクにつける香りのおススメ②ユーカリ

二番目に匂い付きマスクにおススメの香りはユーカリ。アロマ精油のユーカリは、リフレッシュできる香りです。
ユーカリのにおいをたとえるなら、ミント系のスッキリ感。ユーカリには抗菌・デオドランド作用があるので、マスク内を爽やかにするのに最適なんですよ。

ユーカリといえばオーストラリアのコアラで有名。ユーカリの木は世界で一番高い木の中のひとつなんですよ。ユーカリの成分の中には少し刺激を感じる場合があるので、マスクへ香りをつけるには、一番穏やかなユーカリラディアータをおススメします。


生活の木 アロマオイル ユーカリ・ラディアータ 精油 10ml/ユーカリ・ラジアータ

香り付きマスクにユーカリがおススメな理由

・シャキっとした香りでリフレッシュできる
・抗菌作用が期待できる

 

香り付きマスクにユーカリがおススメじゃない人と注意

・香りが苦手な人
・かなりの敏感肌の人
(コットンにつけるので肌には触れませんが、超敏感肌のタイプの人はできるだけご注意ください。また目の近くにはマスクをもっていかないこと)

 

マスクにつける香りのおススメ③ペパーミント

マスク用アロマオイル3番目めの香りはペパーミント
ペパーミントは清涼感のあるスゥっとしたメントールの香り。ペパーミントはラベンダーとおなじシソ科の仲間。香りのタイプは違いますけど。ペパーミントには痛みをやわらげる働きがあるので、筋肉痛のマッサージによく使われてます。

以前通っていた歯医者さんでは、ペパーミントの香りを焚いていました。香りが強いので、アロママスクで使用するときは、マスクの香り付けにはコットンに一滴だけ精油を垂らすよう心がけてくださいね。(たくさん一気に使わないように!!)


生活の木 アロマオイル ペパーミント 精油 10ml

香り付きマスクにペパーミントがおススメの理由
・清涼感が強いので、暑い季節向け
・気分がすっきりリフレッシュする

香り付きマスクにペパーミントがおすすめじゃない人と注意
・強い香りが苦手な人
・刺激が出る場合があるので、コットンに一滴など使用して様子を見る

ぺパーミントは、ミントの香りでおなじみのとおり、シャキーンとした爽快感が3つの香りの中で一番あります。 マスク内のじめじめこもった空気に欲しいリフレッシュ感です。


スポンサーリンク


マスクの香りにおススメ3つのアロマのまとめ

アロママスクの材料

マスクをいい匂いにするための3つのアロマをご紹介しました。

香り付きマスクにつけるアロマ精油3種類

・ラベンダー
・ユーカリラディアータ
・ペパーミント

3つの香りはすべてアロマ初心者には使いやすいエッセンシャルオイル。知っている香りばかりになるので、親しみやすいアロマになります。

3つの精油の特徴と注意点をみて、マスクの香りを選ぶのも楽しいですね。アロママスクなら香りの作用でマスク内を快適に過ごせますし、作成時間も1分とかかりません。

楽天では、今日ご紹介したアロママスクのおススメの3つの香りが送料無料で購入できます。3mLサイズですが、一滴づつ使用するものなので、一本十分使用できますよ。

生活の木 アロマオイル 選べる3本 セット[生活の木]

アロママスクのおススメの精油ラベンダー、ユーカリラディアータ、ペパーミント含んだ15種類の精油があります。
おなじ精油を2本3本と選ぶこともできるから、お得です。
えらべるエッセンシャルオイルの種類は以下のとおり。

15種類の精油一覧
・ラベンダー(フランス産)
・ユーカリラディアータ
・ペパーミント
・グレープフルーツ
・オレンジスィート
・ティートリー
・ベルガモットFCF
・イランイラン
・レモン
・レモングラス(東インド産)
・ローズマリーシネオール
・ユーカリグロブルス
・サイプレス
・パルマローザ
・マジョラム

15種類の精油の中から選ぶの大変な方は今日ご紹介したラベンダー・ユーカリラディアータ・ペパーミントからはじめてみても、いいですね。

続いてよんでほしい記事
>>>【アロマ初心者必見】アロマオイルと精油6つの見分け方と8つの注意

ここまで


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました