石田ゆり子レシピのレバー煮のコツと美味しくなる簡単アレンジ

石田ゆり子さんの鶏レバー煮脱おばちゃん化計画
この記事は約7分で読めます。

石田ゆり子さんの著作LillyやInstagramで鶏レバー煮を紹介されてました。ゆり子さんの食事は、キレイの源!鶏のレバー煮つけを使いやすい具材を使って再現しました!

石田ゆり子さんの食生活見習って、内側から輝く女性になりますように!

今日の記事はLilyからのゆり子レシピ
・鶏レバー煮の材料
・鶏レバー煮の概要と手順
・レバーの煮つけで変わった材料を使う理由
・ゆり子さんのふだんの食生活

ご紹介しますね!


スポンサーリンク


石田ゆり子さんが作っている鶏レバー煮の材料

石田ゆり子レシピはちょっと一風変わってます。鶏レバー煮の材料は次のとおりです!
※の分量や材料は使いやすいものにアレンジしました。材料の下にあわせて記しますね。

鶏レバー煮の材料鶏レバー煮の調味料

・鶏の肝(レバー)300g ※
・しょうが お好みで ※
・醤油   大さじ2
・みりん  大さじ3
・酒    大さじ2
・花山椒  適量   ※
・ドライプルーン 大3個
・香菜  たっぷり ※

※鶏レバー 2パックで、330g使用しました。
 ショウガはひとかけら分
 香菜(パクチー)の代わりに青ネギたっぷり(パクチー)
 花山椒は、花椒スパイスボトルを10振り。

注意)
花山椒と花椒は別物とは知らず使ってます。
夫タロさんは山椒が苦手で花椒はだいじょうぶな人なので
結果オーライでした。汗。

プルーン、花山椒、香菜とかゆり子さん流。
ゆり子さんがよく作ってるメニューだから、だんだん自分好みの味に改良されていったに違いないし、興味津々な味でワクワクします!

石田ゆり子レシピ 鶏レバー煮の概要

鶏レバー煮のレシピ工程は大きく二つになります。

・鶏レバーのしたごしらえ
・鶏レバーを煮つける

鶏レバー煮の手順は以下のとおり。

・鶏レバーの血や汚れをとってから一口サイズに切る
・軽く洗って水に10分つけこむ
・鍋にレバーとしょうが、醤油、みりん、酒、花山椒いれ、汁気が少なくなるまで煮込む(青ネギ以外の材料全部)
・鍋の中の水分が少しになったら、青ネギをたっぷり入れて軽く混ぜる
・容器にいれて冷蔵庫の中で一晩置いて味をしみこませる

インスタグラムでは、鍋でコトコト煮込んでるゆり子さんの姿upされてましたよ!
つづいて写真付きで解説しますね!

石田ゆり子さんが作ってる鶏レバー煮を写真付きで解説

一つ一つ鶏レバー煮の作り方を説明していきますね!!ゆり子さんとは違う箇所もありますが、より簡単な方法です。

①鶏レバーの下ごしらえ

鶏レバーを水につける

・レバーについてる汚れをとってから、一口サイズに切る
・軽くレバーを水洗い
・水をたっぷり入れたボウルに10分つける
・レバーの水を切る

で下ごしらえは終わりです。ゆり子さんは牛乳につけてました。
現在店舗で売っているレバーは新鮮なものが多いからお水でも大丈夫。

お水ならたっぷり使えます!牛乳の場合はレバーが浸るくらいの量で。

②しょうが、青ネギなどの用意

しょうがの皮むきショウガスライス

レバーを水につけている間、薬味の準備します。

・しょうがは皮をむいてスライス
・ティースプーン使うと簡単に皮がツルンととれます。
・お好きな分だけスライスします。ひとかけらいれました。

青ネギはたっぷり。カットネギ使うので切っていません。青ネギ切るなら、たくさん用意してくださいね。

ゆり子さんは香菜のパクチーを沢山入れると書いてました。インスタグラムでLilyでも、すっごくいっぱい入ってました!!

つづいてレバーの煮つけの作り方へすすみます。

③鍋に青ネギ以外いれて煮込む

鶏レバーを煮込む前

鍋に醤油、みりん、酒、花椒、プルーン、鶏レバーをいれて火にかけます。
花椒は10振り分。辛いのお好きな人はもっとどうぞ。
(ほんとは、花山椒をつかうんですよ!わたしは、ミスしました。)

④鍋の中を混ぜながら煮込んでいきます。目安は15分~18分
弱火に近い中火。あくがでたらとってくださいね!

レバー煮の煮込みはじめ

鶏レバー煮を煮込みはじめる

10分後の鶏レバー煮の状態

10分煮込んだ鶏レバー煮

15分後の鶏レバー煮の様子

15分煮込んだ鶏レバー煮
まだ水分が多めですので、もう少し火にかけます。

18分後の鍋の中の鶏レバー煮
18分後の鶏レバー煮

レバーは、320g使ったので最終18分煮込みました。
300gなら15分位で様子みてくださいね!

⑤鍋の中に香菜(青ネギ)たっぷりいれてから、軽く混ぜる

レバー煮の中に青ネギ
青ネギごっそり三つかみいれました!

レバー煮と青ネギ軽く混ぜる

ざっくり混ぜ合わせます。


⑥容器にうつして冷えたら冷蔵庫で一晩

石田ゆり子レシピ風鶏レバー煮

⑦石田ゆり子風 鶏レバーの煮つけ完成

ところどころゆり子さんレシピとは異なりますが、概ね同じです。
次の日、ほんとに味がしみてて夫も喜んでました!

さらに鶏レバー煮を美味しくするコツは
食べる時に青ネギをさらに足すこと。
緑が増えることでより見た目もよくなるし、美味しさがあがるのでおススメ。

ゆり子さんありがとうございます。

ゆり子さんがレバーの煮つけでプルーン、花山椒、パクチーという変わったものを使う理由

鶏のレバー煮で、プルーン、花山椒、香菜(パクチー)を使うって珍しくないですか?
理由を分析してみました。

①プルーンを使う理由
・・・甘みをプルーンで出す

材料の中には砂糖がはいっていなんです。
でも食べたところ甘かったです。ほんのり自然な甘さ。
お砂糖の甘みをプルーンで出しているんですよ!!

わたしは長く煮たのでプルーンの原型が崩れました。
レバーの煮つけとからんで妙に美味しいのを発見。
ゆり子さんも食べてて知ってるかな???

②花山椒をつかう理由
・・・レバーの臭み消しと、実は辛いもの好き

ゆり子さんは香りに敏感です。レバーの臭みを牛乳でとってますが、
ウナギのかば焼きで使う香りよい日本の香辛料。
スーパーではなかなかお見かけしないのですが、
佃煮などにはいってるつぶつぶのものです。

わたしは、花椒(ホワジャオ)を間違って使用しました。
マーボー豆腐で使用する中国の辛味スパイスです。
使いすぎると辛くなるので、10振りだけ。
後味がふんわり辛みがでて、夫も私も好きな味なので
オリジナルレシピになりました^^。

ゆり子さんが香り好きなわけは・・・・


③香菜のパクチーを使う理由

・・・レバー煮にも香りをもとめる!!

Lilyやインスタ見たら、すっごくたっぷりパクチー使ってました!
香り好きのゆり子さんは、レバー煮にも香りを求めてる??
食べたあと後味が爽やかになるパクチー。
レバー煮はこってり味だから飽きないようにされてると判断。
ワタシもすっごくパクチー好きですが、夫が嫌いなため使えませんでした。
近所のスーパーでも売っていなかったのも使えなかった理由です(泣)
青ネギも薬味だから代わりになりますよ。

レバー煮の煮つけは和風だからと和食の薬味や調味料と限定せず、
エスニックのパクチーつかうのが素敵です。
本格的な花胡椒を使う香り高いレバーの煮つけ。
“レバーはともだち”っとゆり子さんは言われてるくらい、
いろんなスパイス使って研究されてますよ!!!

ゆり子さんは柔軟な考え方なんだなっと
実際にレバー煮を作って、食べて感じました!

 

石田ゆり子さんのふだんの食生活

著作やInstagramの中でも石田ゆり子さんは、食事をとても大切にされてます。
今日のレバーの煮つけもその一品。自宅でコトコト煮つけてるんだって。
花山椒は使っていませんが、十分美味しくいただけました。
ゆり子さんはレバーがともだち、
冷蔵庫にいつもスタンバイしてていつでも食べれるように!!

Lilyの中にこんな一文があるんです。

からだは半年前に食べたものが影響しているそうです。今日何食べたか、日々意識することが第一歩ですね。    

 

                          
季節の食べ物や、体に必要なものをとりいれることを意識している生活。無理せず、ゆり子さんのペースで楽しんでる様子がほんとによくわかります。

実はシュークリームが大好きなんだって!
でも、食べちゃうから自分では買わないようにしてると書いてありました。
ゆり子さんは食事に7つのルールがあるの知ってますか?

今日の記事は、Lillyからのわたしのレシピの一品

Lily ――日々のカケラ――

体に必要なものを食べるのは大事な体を作ることにつながる。
毎日意識してとりいれることが、石田ゆり子さんの美の秘訣でした。
柔らか頭でレシピも楽しく考えるのも面白い!!

石田ゆり子の食生活からスキンケア、メイク、ライフスタイルをまとめました。


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました