ペスカトーレとは漁師めし♪冷凍シーフードで作る簡単パスタの作り方

ペスカトーレ簡単レシピ

ペスカトーレとはもともと【漁師めし】。海沿いの町でうまれた魚介たっぷりのパスタです。今日は、ペスカトーレについて調べたことと、冷凍シーフードを使った簡単パスタ“ペスカトーレ”の作り方をご紹介しますね♪トマト缶を使った楽ちんレシピです。

ペスカトーレ

では、いってみよー♪

 


スポンサーリンク


ペスカトーレとは〇〇なパスタのこと

ペスカトーレとはイタリア語で《Spaghetti alla pescatora》
意味は《漁師》
海沿いの町でうまれたペスカトーレは《漁師》という意味のとおり
【男の料理】だったんだって。
日本の漁師めしも、そうですよね。いろ~んな魚介をつかって豪快に作るもの。

ペスカトーレは、魚介のうまみをたっぷりつかったパスタのことです。

ペスカトーレの主な材料はこんな感じ

      • しじみ
      • あさり
      • はまぐり
      • 磯つぶ貝
      • ホタテ
      • ムール貝
      • イタリアンパセリ
      • 唐辛子
      • にんにく
      • ミニトマト

  • なんとぉーーー!ゴージャスな具材ーーー!!
  • よく知られてるペスカトーレは、エビ、イカ、ムール貝を使って トマトソースがベースになっているもの。ワタシがお店で食べるのはそうです。 (最近食べに行ってないケド)

    でもでも、
    漁師めしということは、決まりがないということ!!

  • あらかじめ決められた魚介をつかなくちゃ!とか トマトソースでないとダメ!!とか は、まったくないんですよ~。まさにフリーダム~♪ 
  • 今日は、家庭ででき、手にい入りやすい具材で作る【簡単ペスカトーレ】のレシピです。ムール貝も、ホタテも使わないけど、うまみたっ~~~ぷりのパスタの完成♪ つづいてその作り方へGOGO。

  • スポンサーリンク


  • 冷凍シーフードで美味しいペスカトーレの簡単レシピ

  • 材料、作り方の順に説明しますね。スーパーで手に入る材料で、美味しーくできちゃったペスカトーレです。
  • 冷凍シーフードで美味しい簡単ペスカトーレの材料(2人分)

  • 冷凍食品って便利ー!スーパーに行けば売ってます♪たま~にお買い得もあるから、そんなときは【ハンターの目】で狙っちゃいます★
  • ペスカトーレの材料
  • パスタ200g
  • 冷凍シーフード一袋
  • ニンニク一片
  • 唐辛子一本
  • カットトマト缶一缶
  • お酒
  • オリーブオイル
  • ドライパセリ(トッピング)
  • 本来の『ペスカトーレ』は、ムール貝とかアサリの貝つきの海鮮使ったものでした。
    自宅ではちょーとキツイっす。ちょっとずつスーパーで買えたらいいのにー。

  • いつでも手に入る【冷凍シーフード】を使っちゃいます。エビ・イカ・アサリがミックスされたもの。3つの魚介で美味しく作るよ~。
  • 【オリーブオイル】は、いただきもの(いつもは、家にあるオイル使う)
  • 【カットトマト缶】にしたのは、煮込みやすいから。ホールトマトは大きいからつぶす手間もあるしねー!省ける作業は、はぶいちゃう!(d゚ω゚d)ミニトマトは美味しいけど、煮込み時間かかるからね~。カットトマトで時間もカット~♪笑
  • 冷凍シーフードで美味しい簡単ペスカトーレを作ろう

  • 材料が用意できたらいよいよペスカトーレへレリゴーーー!!

  • ①冷凍シーフードを解凍する。

    冷凍シーフードを簡単にプリっプリに解凍する方法はコチラの記事を参考にしてね。

  • ②ニンニクは芯をとって、みじん切り、唐辛子も輪切りにする
  • うっかりして、ニンニクの芯とるの忘れちゃったー!
    でも大丈夫!つまようじで、ポンポンとれちゃいます。
  • にんにくの芯をとる
  • ニンニクをみじん切りにする前、上の写真のように切ってからしてます。
    これは、芯をとってるところ~。
  • 唐辛子は、種とってね。辛いの好きな人は種いれちゃって。
    キッチンバサミでチョキチョキっとすれば楽チン。
    唐辛子の詳しい切り方はきゅうりのパリパリ漬けのレシピ参考にしてね♪
  •  
  • ③パスタゆではじめる。茹で汁をカップ1くらいわけておく。
    パスタは表示より1分少なめに(アルデンテってやつですよ~)
  • パスタの茹で汁をとりわける
  • 計量カップに、茹で汁。お皿の上にはパスタはさむトング
    (ほんとはサラダ用だけど、イイのだー)

  • ④フライパンにニンニク、唐辛子、トマト缶、オリーブオイル大さじ1をいれる
  • フライパンにニンニク、オイル、トマト缶をいれる
  • 真ん中あたりは、オリーブオイルの色

  • ⑤フライパンにお酒大さじ1と、おたまいっぱい分くらいのパスタの茹で汁
    を加えてからフタをして、中火
  • フライパンにお酒とゆで汁を加えて火をつける
  •  
  • ⑥グツグツ火が通ってきたら、フタを開ける。汁がなくなりそうになったら、
    パスタの茹で汁を加える。大さじ1くらい(たぶん大丈夫だけど、念のため)
  • フライパンの中身がぐつぐつしてきたらフタをあける
  • はじめはこんな感じ。シャバシャバだね!

  • トマトソースソースにとろみがでてきた様子
  • トマトがシャバシャバから、少しトロッとなるまでね!
    (お好みですが、ワタシはちょいトロくらい)
  • トマト缶煮込みが時間かかることあるから、⑤のソースが出来てからパスタゆでてもいいよ!茹で汁は、最初のうちに鍋いっぱい水いれて大さじ1の塩いれて沸かしたもの使ってね!


  • ⑦フライパンの火を止める。
  • 解凍したシーフードと、1分少なめにゆでたパスタを
    水を切らないでそのままフライパンにいれて、全体をまぜる。
  • フライパンの火をとめてシーフードとパスタを加える
  • 見えないけど、パスタの下にシーフードあります。

  • ⑧弱火から中火にして、全体をまぜていくパスタに旨味をつけてくよ。
  • フライパンの中身をまぜる
  • どんどん混ぜまーす!手早くね♪

  • ⑨味見をして、物足りなかったら、塩をプラス
  • ワタシは足しませんでした。

  • ⑩お皿に盛り付けて、黒コショウと粉パセリをフリフリしたら
  • できたー!
  •  ペスカトーレ完成

  • 冷凍シーフードで簡単ペスカトーレ完成!!!
  • モリモリ〜なパスタになりましたっ(o・∇・o)!たくさん食べれるヨ。
  • 塩は下ごしらえや、パスタの茹で汁や、冷凍シーフードでもともと使ってるので、
    最後に味見をしてね!
  • お味は、、、バッチリ♪シーフードたっぷりで、イカが特にプリップリ。夫のタロさんも、ビックリしてましたー!「これ好きやわー」だって。冷凍だけど、ちゃんと解凍されてるし、うまみもあって、量もたっぷりボリューミー♪

  • スポンサーリンク


  • ペスカトーレの作り方はフリーダム、冷凍シーフードが便利です

  • 社会人になってから外食でよく食べてたのが、『ペスカトーレ』もちろんムール貝のやつ。
    家で作るから手軽な材料で。経済的だし美味しいから、満足〜。
  • ワタシはトマトベースのペスカトーレ。冷凍シーフードはすでに火がとおってるから、
    最後にパスタとまぜてあっためる感じです。だから、シーフード固くならないのだ!!
  • ペスカトーレにトマトは、いれるのもあれば、いれないものもあるんだって。自由だねー。

  • ニンニクをいためないのは、イタリア北部の作り方。

    イタリア南部は先にニンニクをジックリ炒めるらしいよ。
  • 同じ国でも作り方に差があるのは、日本も同じ!

  • すきやきに、最初に割り下使って全部煮するのは関東。
    関西は先に肉焼いてから、醤油砂糖加えて、だもん。食文化って面白ーい♪
  • 本格的な作り方をアレンジしたのが、今日のペスカトーレ。

  • 【下記の本】を参考にしました★作りやすいようにアレンジしまくりで原型がありませんが。汗。本はカラーページも多く、すっごく読み応えあって、ぜーんぶつくりたくなっちゃいますよ。

    パスタを極める本 (エイムック)
  •  
  • 自宅で美味しい簡単ペスカトーレを!

  • 『ペスカトーレ作れるよー!』って言ったら、「おおー!」って驚かれるかも?
    一見難しそうだもん。味付けシンプル。旨味はシーフードとトマトでバッチリ♪♪♪
    ムール貝なくても、イタリアンパセリがなくっても、美味しく作れるよ♪
    スーパーで、ぜーんぶ材料揃っちゃうもんねー!
    しかも『イタリア北部の作り方のアレンジ』だからね~。エッヘン^^。

    家庭でおいしいペスカトーレをめしあがーれ♪

  • では、またー♪

  • ミニトマトを使った面倒だけどやみつき本格トマトソースのパスタもありますよ~

スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました