冷凍シーフードミックスを美味しく解凍する一番簡単な方法とは?

冷凍シーフードレシピ

冷凍シーフードは美味しくない??いいえ、美味しくなります♪
ずばり“塩水”を使って解凍するのがポイント。
エビ・アサリ・イカが一袋にはいった冷凍シーフードは、料理にとっても便利♪
2人暮らしにちょうどいいサイズでもあります。
メニューもシーフードカレーや、パスタ、焼きそば、
パエリアなどなど料理の幅が広がりま~す♪

冷凍シーフード

では、今日もいってみよー♪


スポンサーリンク


冷凍シーフードを塩水で美味し~く簡単に解凍しよう

美味しい解凍の秘訣はちょっとしたこと。冷凍食品は解凍して使ったり、そのまま使えるものがありますね。冷凍シーフードは解凍してから使った方が断然美味しいです♪

ヒロ
ヒロ

めっちゃ簡単な塩水を使った方法をお伝えしますね~。

 

【冷凍シーフードを美味しく簡単に解凍するのに使うもの】

冷凍シーフードを解凍するのにつかうもの

    • 冷凍シーフード一袋
    • 水 500ml
    • 塩大さじ1
    • キッチンペーパー
    • ボウル
    • お皿
    • 家にあるもので、できるでしょ。一番手前のピンク色はお塩です♪

 

ヒロ
ヒロ

塩水解凍しちゃうんですよ~。

たらお
たらお

水と塩の分量をチェック!チェック!!

【冷凍シーフードを美味しく塩水解凍をするやり方】

準備ができたら、美味しく簡単な塩水解凍のやり方へすすみます♪

①水500mlくらいと塩大さじ1いれたボウルへ冷凍シーフードをいれる

冷凍シーフードを解凍するボウルの中身
アサリやイカ、エビがはいってる冷凍シーフードミックスです。

②10分〜20分くらいしてシーフードが解凍されたかどうか触って確認
(ワタシは、冷房の効いた部屋で20分かかりました)
室温や水温で変わるみたいだから、様子みてね!


③ザルにあげて水を切る


④お皿の下にキッチンペーパー、シーフード、キッチンぺーパーではさむ。
で、シーフードの水けをとる

解凍した冷凍シーフードの水けをきる

一番下はお皿です。この上にもう一枚キッチンペーパーを!

解凍した冷凍シーフードをキッチンペーパーではさむ

うっすらエビが透けての見えるー?笑

しばらく、このままで。

冷凍シーフードの臭みがとれて、プリップリのプリプリに!

めちゃ簡単でしょ~。
あとは解凍した冷凍シーフードを使って、料理を作っちゃいましょ~♪
何作りますか???


スポンサーリンク


ヒロ
ヒロ

カレーにする?パスタにする??それとも…..???

2人暮らしのメニューには冷凍シーフードが便利

我が家は夫のタロさんと二人ぐらし。
『シーフード』って、普通に買うとなかなか高いですーー。泣。
イカだけとか、エビだけとかなら、お手軽に買えるときもありますが。

ちゃうねん、ちゃうねん。
パスタやカレーには、いろん~な魚介を使いたいねん。
(エビカレーは美味しいけどね。)

でも、ひとつずつ買ったら割高になるやん。
そんなにたくさんの量も必要ないやん。だって二人分やもん。
冷凍しておけばいいけど、冷凍庫のスペースの問題もあるから。


うーーーーん。


あ!!

そや!!

 


『冷凍シーフード』があるやん!!

冷凍シーフード

『冷凍シーフード』なら、一袋の中にまとめて入ってる。
いつでもスーパーへ買えちゃう!!
しかもお得価格になってたりする!!(ここ大事^^)
イズミヤでは、一袋298円がお得価格でしたよ♪

なので、我が家の冷凍庫にはひとつストックを入れるようになりました。
冷凍シーフードミックス(エビ・イカ・アサリミックス)です。

我が家のシーフード問題解決!!やったね♪♪

 

超便利な冷凍シ―フードを使った美味しいレシピ紹介♪不器用主婦が作ってみた!

今日は『冷凍シーフード』の美味しい簡単な塩水解凍の仕方でした。
いつでもスーパーで手に入る『冷凍シーフード』
冷凍庫にあると、何かと便利な食材。すでに火が通っているものだからね♪
料理のときも手順の最後の方に使うことができる。
ということは、、、煮込む手間がいらなくなる♪やったね♪

ヒロ
ヒロ

不器用主婦のヒロでもできる冷凍シーフードを使ったレシピは

ペスカトーレ
→ペスカトーレとは漁師飯♪ボリューミーな海鮮パスタの作り方

上海焼きそばでもちもち海鮮焼きそば
→カルディの上海焼きそば使って、もっちもち海鮮焼きそばを作ってみた

たらお
たらお

夫タロさんも大満足!!
ボリューム超満点だよーーー!

では、またー♪


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました