松山油脂ボディローションは保湿コスパよしの40代向けハンドクリーム

ボディローション脱おばちゃん化計画
この記事は約10分で読めます。

40歳をすぎると、手のカサカサがひどくなってきます。同時に、ボディもカサカサ乾燥します。どちらも同じ肌ですもんね。ハンドクリームこまめに使ってますか?今日紹介するのは、ボディローションです!ハンドクリームにもボディにも使え、保湿もコスパも最高。特にこまめに使う方は、ハンド用、ボディ用と別に用意するより、一つがお得。18年手荒れ対策してきたヒロがおすすめする、松山油脂のM-mark柚子ボディローションを紹介します。

今日もいってみよー♪


スポンサーリンク


コスパのよいボディローションをハンドクリームとして使う理由

種類にもよりますが、一般的にボディローションは容量が多いです。
チューブタイプもあるけど、ポンプ用のサイズが断然量が多いです。
ボディクリームのポンプを一つ用意しておくと、お風呂上りなどにはボディと手に両方塗れちゃいます。めんどくさがり屋さんには、ひとつですむところがいいです♪

全身と手に塗るには、ある程度量がいりますもんね。
だからやっぱりポンプタイプになっちゃうんです。

チューブタイプだと、フタあけてだして、またフタしめる動作。
フタが一体化してるのもあれば、本体と別れちゃうのもある。
ひと手間かかっちゃいます。

ヒロ
ヒロ

時々いきあおい余って、フタが転がっちゃうの….

ポンプタイプだと、ポンプを1,2プッシュするだけ~。
そして塗ったあとは、フタしめる手間もない。
お風呂上りなどは時間との勝負になるので
(お風呂上りは乾燥しやすいから)すぐに塗ることのできるポンプタイプは
おススメですです。
気になったときに、すぐに使えるところもポイントです。

たらお
たらお

フタ取れないから、転がらないねっ!

ボトルタイプや、チューブタイプなどですっごい気に入ってる
ボディーローションやクリームがある!
めちゃお気に入りや、決めてるものがある方は、
どうぞ♪ご自分のお好きなものを~♪
もし、そうでなければ次におすすめするボディローションがいいかもしれません♪

特に40歳以上で敏感肌の方は、あう商品がなかったりしませんか?
香りはいいけど、かゆくなったり、赤くなったり。

ワタシ自身20代の頃はなんでも大丈夫だったんですが、年齢とともに、
どんどん肌が弱くなってきたんです。

ヒロ
ヒロ

ハンドクリームめちゃくちゃ探しまわりました。

今は、ワタシもポンプタイプ以外で、お気にいりがあったりします。
いつもおんなじより、季節で変えたりしたくないですか??
新製品も出たりするし。
たくさんそろえたりはしないけど、研究のため違うのを使ったりもしてますよ~。

ヒロ
ヒロ

(本音は、お金があったら、全部コレクションしたいところですけど)

でも、松山油脂のM-markボディローションに戻ってくるんです。
使いやすく、手に入りやすいから。定番品です。
肌荒れもしないし、かゆくもなりません。


スポンサーリンク


40代のボディとハンドの保湿にはコスパ最強の 松山油脂ボディローションがおススメ

ワタシが実際に使っていてリピート買いしてるものは、
松山油脂のM-markの柚子ボディローションです。
300㎖で、1540円(2000円しないってかなり、お安い!!)

 

旅行先の脱衣所においてあったのがきっかけでした。
『ここにはボディ用もおいてるんだ』
『試しに使ってみよ』
温泉場などで、化粧水や乳液をおいてるとこは多いけど、
ボディ系のものおいてるの珍しい!!

ローションという名前の乳液。
乳液とは水分と油分がちょうどよくバランスされたもの。
なもんで、ボディにスルスル~っと伸びやすいんです。

しかも詰め替え用もあるんです!!

280㎖で1210円!ひゃほー300円以上もお得やん♪

ボトルの再利用可能です~♪
なもんで、節約&エコにもつながります!!
手肌やボディに伸ばすときに、美味しそうなゆずの香りがふんわーりただよってくるの。
すぐに消えちゃって、次の日なんかにはわからなくなってるけど。
塗るときには、癒されますよ~。
ボトルの洗い方は、以下の記事を参考にしてね。
>>>ハトムギ化粧水で手荒れ対策 カサカサ手への付け方とその他のおススメ

ハトムギ化粧水の成分は、

水[溶媒]、BG[保湿、防腐]、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル[エモリエント]、グリセリン[保湿]、ステアリン酸スクロース[乳化]、シア脂[エモリエント]、ベヘニルアルコール[エモリエント]、カルナウバロウ[エモリエント]、ベタイン[保湿]、ステアリン酸グリセリル[乳化]、ステアリン酸PG[乳化]、ユズ果皮油[賦香]、トコフェロール[品質安定]、アルギニン[pH調整]、カルボマー[質感調整]、エチルヘキシルグリセリン[保湿、防腐]

『ユズ果皮油』にご注目!!
ユズの香りがするのは、ユズ果皮油がはいってるからなんです。

『シア脂』
はいってます。シアバターって聞いたことないですか?
保湿力じゃピカイチです。
シアバターのみで使うと、のびが悪いです。バターは塊だから。
でもこれはローションになってるから、スルスルっと伸びる。
おそらく絶妙のバランスを使って配合されてますね。

松山油脂のM-markゆずローションを使うと、次の日まで全身しっとり。
特に足の脛とか手の肘とか、隠れてる部分など。
手も、もちろんしっとりです!

残念ながら手はいつも使う場所でもあり、頻繁に洗うから
すぐにクリームが流れちゃう可能性大。
(スマホさわったり、手洗ったり、モノつかんだりも)

松山油脂M-mark柚子ボディローションは、
こまめに手に塗るか
寝る前に使うのがおススです。

ええ!保湿そこまで高くないのん?
はい、めっちゃめちゃガッツリ保湿とまではいえません。
でも、

  • ポンプで使いやすい(プッシュするだけ)
  • 水分と油分のバランスとれていて手肌にスルスル塗りやすい
  • 手に入りやすい価格で、どこでも買える
  • 全身使える(顔以外)
  • ユズの美味しそうないい匂い
  • 詰め替え用もあってお得&エコ

という優等生のボディローション
ボディローションを今まで10種類以上は使用してますが、
一番バランスがとれているのがM-markゆずボディローションです。

安いといえば、ドラッグストアにもボディローションあります。
肌にあえば
一番お安いし、いつでも手に入りやすい。
けれど、ワタシの肌には合わないものばかりでした。
塗ったあとの質感がだめ、かゆくなる、
保湿されない、、、、などなど。

肌って、顔かたちと同じで
似てる人はいても、まったく同じというわけには
いかないです。
誰かに合うものでも、ワタシには合わない。
逆もあります。
ワタシに合うけど、人には合わないものも。

大多数の人が大丈夫でも、
ワタシには合わないときがあります。悲しい事実。

ヒロブロで紹介してるものは
乾燥肌で敏感肌、たまに接触性蕁麻疹がでるワタシが
使えたもの!です

ヒロ
ヒロ

40代の敏感肌の方におススメできるものです。

参考 シアバター入りのハンドクリームは保湿力が高いです
>>>シアバターハンドクリームはロクシタンより生活の木がおススメの理由


スポンサーリンク


松山油脂ってどんな会社?

ゆずボディローション

左のボトルがゆずボディローションです。
家にあった無印良品のボトルに詰め替えて使ってます。

創業は1908年、松山政吉さんが雑貨商としてスタート
1930年6月27日松山主計さんが合名会社松山主計商店を石炭商社として設立
はじめは石炭を取り扱ってた会社なんですよ。
でも、時代は変化します。石炭は永遠ではないもん。
戦争後に固形石けんの販売を開始されました!!
ずっとOEM製品(他の会社の製品の製造)をされていたのが、
いまでは、自社ブランドの製品をどんどん立ち上げて、
その中の製品の一つが今日紹介するM-markシリーズのボディローションなんです。

 

松山油脂は石けんのイメージの会社だったんですが、
会社の商品構成としては、

透明石けん(5%)
化粧石けん(4%)
ヘアケア・ボディケア(57%)
スキンケア(27%)
その他(3%)

の割合でした。

おお!ヘアケア・ボディケアに力入れてるやん!!
やっぱりいいものやん!!!
っと大納得の内容でした。

全部松山油脂の製品使ってるか?って
えへへ。
今はボディローションとスキンケア製品を選んで使ってます。
価格がね、1000円~2000円台のものがメインなので
買いやすいんです♪

松山油脂は、東急ハンズやロフト、あとはクロワッサンの店など
ナチュラル志向のお店で取り扱ってます。
なので実際に店頭で商品をいたりできますし、テスター使えちゃう。
スーパーやドラッグストアではまだ見たことないかな?

関連会社はアロマも取り扱うオシャレなMARKS&WEB
和漢植物を取り扱う和風テイストの北麓草水などもあります。
コンセプトがそれぞれ違っていて、よさもあり、
使い分けもできるから、よーくお店を覗きます。
MARKS&WEBは店舗も多いです♪

松山油脂のM-markシリーズは、
シンプルなコンセプトです。家族で使える定番商品♪

松山油脂は他にも、

肌をうるおす保湿スキンケアシリーズ
LEAF&BOTANICS
Millennium Mother
essenntial mother soup
Chamont  Chouchou
Alternative

という種類があります♪たくさんありますね~。
これだけあったら、肌に合うものがありそうっ!!
っといろいろ試しましたよ~。
で、たどり着いたのが、M-markシリーズのボディローションでした。
(全部は試してませんが、よさそうなものをピックアップして試用した結果です)

松山油脂株式会社のサイトはこちら

ハンドクリームのおススメはコスパのいい 松山油脂のM-markゆずボディローション

とっても使いやすい松山油脂の柚子ボディローションなので、
ひどーい乾燥肌以外の人には使いやすいです。
肌がカサカサ以上の粉ふいちゃうくらいのドライ肌にはもしかしたら
物足りないかもしれません。

【松山油脂 M-markのゆずボディローションがおススメな人〇】

  • 40歳以上で敏感肌で、ドラッグストアの商品があわない人
  • 全身に気軽に使ってみたい(顔以外)
  • 1000円台のお手軽価格なものを使いたい
  • ふだんに気軽に使ってみたい
  • ほんのり柑橘系の香りが好き
  • 家族(夫や子供)と一緒に使いたい

家族で使えるがコンセプトなので、ほんと使いやすいです。
夫のタロさんも一緒に使ってます。

【松山油脂 M-markのゆずボディローションがおススメじゃない人✖】

  • 高くてもガッツリ&しっとりするクリーム系のものがいい!
  • 柚子の香りが苦手(柑橘全般がダメな人)
  • シアバターアレルギーがある
  • 可愛い見た目のボトルじゃないと嫌!!

すぐにさらっとしっとりするのが特徴なので、保湿力が十分とまでいえないです。
軽い感じなので。なので、激しい乾燥肌や柚子の香りがダメ、シアバターもダメな人は無理しちゃだめですよ~。ボトルね、めっちゃシンプルです。可愛くはないの~。
残量は見えた方が好きなので、上の写真のように透明の無印良品の詰め替え容器(スリムタイプ)に入れて使ってます。

ハンドクリームと同じで顔に塗ることができません。
理由は以下の記事へ
>>>ハンドクリームは顔に塗らない 手以外の活用法と全身クリームのおススメ

ボディローションで2000円以上すると、ちょっと高く感じます。
イイものはあるけれど、続けられるかどうか?になります。ワタシの場合。
消費税も上がっちゃったし。10パーセントは大きいよー涙。

ほんのーりした柚子の香りって、爽やかだけど温かみがあります。
柚子風呂気持ちよくって大好き。
ゆず茶もめっちゃ好き。そんな方へ一押しです♪

いいものでも、香りがダメ―とか
ベタベタしすぎるーーだと
使っていて心地よくないですもんね。

ゆずボディローションは、するするーと伸ばしやすくって
適度な保湿もあり、使い心地はばっつぐんです。

たらお
たらお

ほんまにハンドクリームとしてつかっていいのん?

ヒロ
ヒロ

もっちろん。ワタシは顔以外の全身に使ってます。
首までぬってまーす

乳液だから、水分も一緒にふくまれてるボディローション。

あくまでも乳液だから
クリームほどの保湿はないですよ。
でも、ラクチンさはあります♪

まずは一本だけという場合には、
松山油脂 M-markの柚子ボディローションをお勧めしちゃいます。
手の場合はこまめに塗ってくださいね♪

 

脱おばちゃん化を目指すワタシとしては、
しっとり手肌とともに、うるおいボディも必須!!!
40歳以上の敏感肌の方へ
ふだんのハンドケア&ボディケアに
おススメしたい
コスパ最強の松山油脂のM-markボディローションでした。

 

続いて読んで欲しい記事
>>>ハンドクリームを習慣化するのに必要な方法 日々のハンドケアのヒント

 


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました