料理が苦手で不器用な主婦のための麺類・丼もの献立の簡単10レシピ

関西風手抜きうどん簡単レシピ
この記事は約9分で読めます。

料理が苦手で不器用だと晩御飯の献立に悩みます。
献立を考えるのが面倒でたまらないときも。
料理しなきゃ!!でもやる気なし。
器用な人だったら冷蔵庫にあるもので、ちゃちゃちゃーと美味しいものを作れるかもしれないが、ワタシには難しい。
大好きな麺類と丼ものを献立にすることで、
晩御飯何作る問題を解決
することにしました。

不器用主婦でもできる簡単レシピ10種類をご紹介します。
気になるレシピをクリックしていただくとメニューに飛びますよ。

 

今日もいってみよー♪


スポンサーリンク


料理苦手な主婦のためのレシピ①麺類を献立にする  5分でできる関西風うどん4種

料理苦手な主婦に一番おススメな簡単時短レシピ。
麺類を献立にしたら、おかずはさほどいりません。うどんのみでOKです。
具沢山にしたりするとおかずがわりになりますよね。
時短ですみし、不器用でも5分でできる麺類(うどん)の献立です。

うどんレシピは以下にあります。


>>>関西風うどんの基本は白だしで!料理苦手でもできるアレンジ次第なうどんレシピ

うどんの4種類は以下です。

①関西風かけうどん

関西風うどん

薄めた白だしとゆでたうどん。
天かすと青ネギのせただけの関西風うどん。
うどんは、ダシさえあれば満足するのが関西人。
なのでうどん率高いです。
白だし使った関西風うどんは最高。

②肉うどん

肉うどん
ベースは白だし。びっくりするくらい簡単です。
牛肉はいるとボリュームアップでお腹も満足。

③とろろ昆布うどん

昆布うどん

かけうどんにトロロ昆布をトッピング。
それだけで美味しい。

④きつねうどん

きつねうどん

甘い油揚げを作ってのせるだけ。
おあげさんは簡単にできますよ。

4つのうどんレシピは
白だしを薄めて使うだけです。

不器用主婦にはぴったりのレシピ。
献立苦手でもうどんだと、他を考えなくてもいい。
うどんゆでるのいれても5分以内に完成します。
料理苦手でも簡単にできる麺類献立でした。

うどん献立のポイント
白だし・青ネギ・天かす・とろろ昆布を常備しておくといつでもできます。

 

 

料理苦手な主婦のためのレシピ②パスタを献立にする 10分でできる簡単パスタ3種

料理苦手な主婦の簡単献立。次におススメしたいのは、ゆでてあえるパスタレシピ。
女性はパスタ好き。うどんまではいきませんが、パスタもかなり食べてます。

パスタレシピは簡単なものから、ちょっと頑張るまであります。

でもムズカシイレシピはヒロブロでは書いてません!!

料理苦手でめんどくさがりのワタシが何回もリピートしてるパスタ。
すべて10分以内に完成するレシピ3種。パスタを献立にしたら、他のおかずに悩みません。きゅうりやトマト切ってサラダをくわえるくらい。

パスタは混ぜるだけのレシピを3つご紹介しますね

①納豆パスタ

納豆パスタ
>>>納豆パスタは混ぜるだけの最強レシピ!適当主婦の味方です

パスタ献立で一番作ってるかな?納豆は冷凍できるんです。
納豆はご飯にもあうけど、パスタにもあう最高食材。

②ツナマヨパスタ

大葉ツナマヨパスタ

>>>ツナマヨ大葉パスタはカロリー高いけど、腹持ちよしのうまレシピ

ツナ缶って便利ですね。ツナマヨ好きなもんで^^。
大葉なくても青ネギでも海苔でも、パセリでも。
青い色があったら、パスタの美味しさがアップします。

③たらこパスタ

たらこパスタ
>>>パスタ好き必見!クリーミーたらこパスタは簡単なのにシェフの味

たらこを常備しておくと簡単にたらこパスタ!
市販のたらこソースよりクリーミーです。
自分で作るとたらこたっぷりにできちゃうから超おススメパスタ。
トッピングはその時、家にあるもの使ってます。
あ。バターも使用してます!バターも冷凍できるから、あると料理の幅が
広がりますよ~。無塩バター愛用中です。

他にも具沢山ナポリターンや、満腹ペスカトーレなども
書いてます。上の3つは混ぜるだけのシンプルなパスタです。
簡単パスタで3つの献立が増えます!

料理が苦手で不器用主婦へパスタ献立がおススメな理由は
パスタを茹でて、混ぜる(あえる)だけレシピから。
パスタは種類によるけど、長くても7分くらいの茹で時間、10分あれば完成!!!!
晩御飯レシピに迷ったら、10分パスタの3種類です♪

たらお
たらお

うどんに飽きたらパスタにしよーー

パスタ献立のポイント
ツナ缶・たらこ・納豆を常備しておくのがおススメ

 


スポンサーリンク


料理苦手な主婦のためのレシピ③丼もの献立にする ガッツリラクチン丼もの3種

料理苦手な主婦のための献立3つめは、丼もの。
男性は丼好きが多いような、うん、多い!!!
牛丼屋さんとか男性いっぱいいますもんね。

丼ものはパスタやうどんより、切ったり炒めたりする過程は増えます。
ですが、満足度は一番高いです。ごはんとおかずセットになるので献立に悩みませんね。
おススメ丼ものを3つご紹介しますね。どれも夫弁当などにぴったり。
味付けシンプルで、失敗なしの丼もの献立です。

がっつり食べれる丼もの献立3つのレシピをご紹介しますね。

①親子丼

親子丼定食風
>>>【夫弁当】失敗ナシの親子丼は汁&ラップなし!余りの鶏皮レシピつき

親子丼は少し工程がありますが、なれると簡単です。
お弁当にも使えるレシピなので丼もの献立の一番め。
同時にスープと鶏皮使った一品もご紹介。
丼もの献立に悩むときは、親子丼がおすすめです。
空腹がひどいときは、上記のかけうどんとセットでうどん定食にしたりも。

②豚丼


>>>【豚丼弁当】秘訣は焼肉のタレ!簡単・時短のうまうま豚丼のレシピ

写真の豚丼はお弁当に入ってますが、普段は丼メニューとして作ってます。
作り方は切って炒めるだけ。味付けは焼肉のタレというシンプルな丼ものです。
簡単だけど、美味しいし、満腹になる。夫の大好物。
豚肉はカツ用ロース肉使ってます。食べ応えがありますよ。

③豚キムチ丼


>>>食べすぎちゃう丼メニュー!?ご飯がモリモリ進む簡単豚キムチ丼

豚肉とキムチの最強のタッグです。
キムチに味がついてるから、調味料は塩コショウ。
豚とキムチだけでもいいけれど、色味や野菜もとらなくちゃと
レタスはいってます。これが豚キムチにまたあいます。

おすすめの丼もの献立3種類でした。
丼ものはうどんとパスタに比べて、炒める時間がいるけれど
満足&満腹度は一番かな?ガッツリご飯だもんね。
そのままお弁当にいれても、いいくらい。

肉類は冷凍できるから、いつでもつくれます。
ご飯炊いてる間に、具材を炒めて用意しておくのがポイント。

丼もの献立のポイント
鶏肉や豚肉を冷凍しておく
一緒に切っただけの野菜などをあわせる

丼ものは他にも
牛丼の筋肉もりもりレシピや、豚ときのこの生姜焼き丼
鶏そぼろを使った三色丼もかいてます。

 


スポンサーリンク


 

料理が苦手で献立に悩む主婦は、麺類と丼ものを味方にする

ヒロブロでは、レシピをいろいろ書いてますが、もともと料理はあまりしませんでした。食べるほうが何十倍も好きです^^。でも、作り手は我が家にワタシ一人という現実。不器用でも簡単にでき、好きなものが麺類だったので、そこから献立範囲を広げていくことにしました。

なぜ献立を麺類と丼ものに限定したか??

世の中には、数えきれないくらいのレシピがあります。
レシピ本やレシピのサイトをはじめ、もうすっごい数の。

麺類には、具材と麺がはいってるから、他のおかずをあまり考えなくていい
丼ものも、具材とごはんがセットだから、他のおかずを考えなくていい

っというワタシなりのルールのもとにやっております。

考えるのも作るのも少ない時間ですむから、手間も少ない!っと考えたのです。

おかずを色々考えるのって、実は結構大変だもん。
ワタシだけですか??

ハンバーグなら、サラダとスープ
とかなら、まだましな方。
焼き魚や煮魚のときが困ります。
煮物とかあったほうがいいよね~。
野菜の煮物は『かぼちゃ?それともさつまいも??』
『厚揚げと小松菜にする?』とか。
いちいち考えてると時間かかってしょうがない。
毎日同じ献立っていうわけにはいきませんもんねーーー!
主婦のみなさん、普段どうしてるんだろ?

魚メニューのときは特にかな?
どうしても物足りないかな?って考えてしまう。
副菜をどうしようかって悩む。
魚がメインの時のおかず問題はまだ未解決のままですが、汗
魚メニューは毎日じゃない。考え中です。

楽する日を決めちゃう!
献立に困ったら、麺類や丼ものにする!
と結論づきました。

麺類は子供のころから大好き。
丼ものは夫のタロさんが好き。

麺類、丼ものどっちも二人が好きなものなので、ちょっとだけ頑張ります。
頑張るといっても、タイトルどおり適当な主婦なのでほどほどに。
好きなものでも毎日時間かけて、作りたくないです!!

好きな具材を使ったり
好きな味を使ったりしながら、
適当ときどき頑張るをモットーにしてますよ。

もちろん欠点もあります。
次の日のお弁当のおかずに困るということ。
特に、うどんになるとおかずを作らないので
次の日のお弁当のおかずがないになっちゃいます。汗。

なもんで、
うどんなどの麺類は休みの前の日!!っとしました。
これで、うどん問題?は解決です。

副菜はサラダとスープか味噌汁。
うどんの時は、まぜごはんやおにぎりにする。
これだけ決めちゃうと、すっごく気分が楽になりました。
メニュー決まってると、買うものを一から考えなくていいし
作るのも慣れてるものになってくるから。
料理にかかる時間が短縮されちゃいます。やったーーー!!!

料理が苦手な主婦が献立に迷ったら、麺類か丼もの

きつねうどん

不器用主婦のための献立レシピ、うどん・パスタ・丼もの10種類を紹介しました。
丼もの作るのに少し手間がありますが、ご参考までに。

食事って毎日同じものってわけにはいきません。
同じものだと食べるのも面白くないです。

日本には四季があって、季節それぞれの旬のものがあって
旬のものが美味しいですよね。

いつもいつも料理をしっかり考えて、きちんと作るのは
適当主婦のワタシにとって大変なこと。
なので、今日のようなうどん・パスタ・丼ものといった
我が家の定番献立を作ることにしています。

定番献立(麺類・丼もの)にするのは、
休みの前の日、メニューが決まらないとき。

すぐに食べたいときなどなど。

うどんやパスタはどこでも買えます。買い置きもできますし。
豚肉やキムチは安いときに買っておく。

献立をうどん、パスタ、丼ものに決めると3日分のメニュー。
1週間のうち3日分もメニュー考えなくていいなんて、ラッキー。

というずぼらな主婦です^^。

料理は苦手だけど、食べるの好き。
だったら、作れるものは、、、、、。
って考えたときに生まれたのが今日のメニューでした。

ヒロ
ヒロ

少しでも参考になりましたら嬉しいです♪

ヒロブロの麺類一覧の記事には今日のメニューもいれて麺類23種類のせてます♪

 

 

 

 


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました