自宅でカフェめし★アボカドトマトのツナパスタ!アボカドどう切る?

カフェ風アボカドトマトツナパスタちょっと頑張るレシピ
この記事は約4分で読めます。

アボカドって果物なのにクリーミー。

濃厚かつとろけ〜る食感はプリンのように甘くて、
ソフトクリームのようになめらか!

アボカドはナチュラルな甘さと柔らかさがあって
他の食べ物には見当たらない感覚♪

今日はだーいすきなアボカドを使ったアボカドトマトのツナパスタ
自宅でカフェめし風にしちゃいましょー。

では、いってみよー。


スポンサーリンク


自宅でカフェめし★アボカドトマトツナパスタの作り方

材料は以下になります(2人分)

  • パスタ 200g
  • アボカド1個
  • トマト大1個(中サイズなら2個)
  • ツナ缶1缶
  • めんつゆ(4倍濃縮)大さじ2/3くらい
  • マヨネーズ大さじ2くらい
  • 牛乳大さじ1くらい
  • レモン汁
  • 切り海苔(トッピングにぜひ)

材料の用意はいいですか?まずは、アボカドの切り方から!
もう知ってるー?ほんまに?

ご存じの方は作り方へ進んでね♪

アボカドの切り方のコツ

種が、めっちゃ大きいアボカド!
種が邪魔するから、切りにく〜い!!
ちょっとしたコツを説明しますね。

①アボカドを縦にぐるーり1周して皮に切り込みをいれる

アボカドを切る箇所

種に当たるまで切り込みいれてね

②アボカドを2つにぱかっと手で分ける

アボカドを二つに割ったところ

どっちかに種がつくよ

③アボカドの種をスプーンでとる

アボカドの種をとるところ

種の周りをくるんっとスプーンで回す

④アボカドの皮をとる

アボカドの実のみ

大体は手で大丈夫だけど、固いときはピーラーなど使ってね。

⑤アボカドを使う大きさに切る

アボカドとトマト

トマトと大きさを揃えると見た目めキレイに♪終わりー!

出来ましたかー??ちょっと置いておくときは、レモン汁かけてくださいね。
アボカドの緑色をそのままにしておくために。

カフェめし風のアボカドトマトツナパスタの作り方

①鍋に塩大さじ1入れて、たっぷりの湯を沸かす

②パスタをゆではじめる

パスタをゆでる

ときどき、パスタがくっつかないように混ぜてね!

③アボカドとトマトを食べやすいサイズに切る

トマトとアボカドの大きさ

アボカドの切り方は、上記に書きました!

 

④ボウルの中にめんつゆ、マヨネーズ、牛乳をまぜる

ボウルにはいっためんつゆ、マヨネーズ、牛乳

まぜる前のボウルの中身

⑤パスタが茹で上がったら、水をきる

パスタの水切り

⑥めんつゆ、マヨネーズ、牛乳が入ったボウルの中に
パスタとツナいれて混ぜ合わせる

ボウルにはいった調味料とパスタを混ぜ合わせる

⑦アボカドとトマトを入れて、かるーく混ぜ合わせる

アボカドとトマトをいれて混ぜ合わせる

アボカドはやわらかいから、優しく混ぜてね

⑧お皿にもって

⑨切り海苔トッピングして

できあがりー!(o・∇・o)!
カフェ風★アボカドトマトツナパスタの完成。

カフェ風アボカドトマトツナパスタ

緑と赤が鮮やかキレイ♪
ツナとアボカドが合わさるとクリーミー感が倍増です。
牛乳もはいってまろやかになり、
めんつゆもちょっと参加して一気に和風味へ….。

ゴロゴロはいったトマト&アボカドを一緒に食べると
爽やかさと甘みがあわさって口の中に
ぶわーと広がります。

パスタってお気に入りのお皿に可愛く盛ると、
カフェめし風にみえませんかー???

わたしはお家大好き人間なので、
自宅でカフェ気分をたま〜に、味わってまーす♪

おはしで食べるけど、家だからよしー!笑
フォークで食べたほうが自宅カフェ感でるのかしら….?


スポンサーリンク


自宅でカフェめしは主婦の特権

カフェめしを家で食べるって贅沢きぶーん。
アボカドは切るのに、ちょっとコツがいるけど、
あとの工程は混ぜるだけ~のお手軽なレシピです。

料理って、作る人がメニュー決められます!
(これってスゴーイ特権じゃないですか?笑)

特権をちゃ~んと使うため(大げさデスネ^^)
休みの日はワタシが好きなレシピを作ったりします。
『普段は夫中心にしてるから、たまにはいいよねー』って!

夫はアボカドは、そこまで好きじゃないけど、
トマトとツナが大大大好き!
めんつゆの和風味を気に入ってました♪

「アボカドいけるやん!美味いっ!!」
なので、【夫婦のお休みの日のランチ】などにおススメですよー!

 

◎他のおススメパスタは….

 

 

◎和風派でうどん好きなら

 

 

では、またー♪


スポンサーリンク





記事をよんでくださり、ありがとうございます♪「読んだよ~」の印に下のバナーをぽちっとしていただけると、記事を書く励みになります♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました